メリークリスマス

カレンダーも残すところ、あと1枚になりました。と、昨年ブログに書かせていただいてからアッという間に1年が経ち、早いもので今年も暮れようとしています。

本年も大変お世話になり、感謝申し上げます。皆様はどんな1年になりましたでしょうか?

本格的な冬の到来を迎えまして、風邪などひかれておられませんか。インフルエンザなど重症の疑いがある場合は、早めに医師の診断を受けましょう。通常の風邪のひき始めは、温かい飲み物などで体を温めることが大切です。低栄養になりがちなので、卵、豆腐、ネギやニラを加えた雑炊や煮込みうどんなど、たんぱく質やビタミンをたっぷり摂れるものがおすすめです。喉の痛みには消化も良くする大根おろしや金柑のはちみつ漬け、リンゴの絞り汁などを。発熱が続く時は、キュウリやトマト、オレンジ、リンゴなど、水分の多い野菜や果物を摂ります。汗とともに失われたナトリウムやカリウムを含むイオン水も脱水症状を防ぐのに効果的です。食欲が減退するので、食べたいもの、好きなものを食べるのが何よりです。口当たりの良いゼリーやプリン、茶碗蒸しやポタージュなど、軟らかくて消化の良い食べやすいもので食欲を刺激し、回復を促しましょう。

来たる2019年も入所者様、ご利用者様の体と心の支えとなる美味しいお食事を届けられます様、精進してまいります。年末に向け、くれぐれもご自愛の上、お健やかに新年をお迎えください。

                            栄養士 髙開 真由美

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク